日本の事業承継問題の解決目指すフレンジーシンガポール BitForex/ビットフォレックスにてIEOを実施し、41秒で約5,000万円分のFZYが完売!

フレンジーコントラクトプロジェクトで使用される暗号資産のFZYは、2020/3/27 日本時間 13:00 (GMT+9)より暗号資産取引所BitForex/ビットフォレックスにてIEO(Initial Exchange Offering)を実施。

発売開始から41秒で20,000,000 FZY(日本円換算で約5,000万円)が完売致しました。

ご参加頂いた方々に対して、深く御礼申し上げます。

【フレンジーシンガポール公式サイト】
http://frenzy-singapore.xyz/

【ホワイトペーパー】
http://frenzy-singapore.xyz/whitepaper.pdf

フレンジーコントラクトについて

日本国内に点在する事業承継問題を解決します。
現在の事業承継を取り巻く環境においては一投資家が、第三者の介在なしに事業承継企業やファンドへアクセスする事には高いハードルがあります。 しかしブロックチェーン、スマートコントラクトを用いることにより、そのハードルを取り除き、 一投資家が直接事業承継企業やベンチャー企業、ファンドにアクセスできる環境が実現できると私達は考えました。また、プロジェクトメンバーには投資先の案件を精査しハンズオン投資により企業を成長させる専門家たちが肩を並べています。

FZYについて

当社がパートナー企業を通して、精査し優良と判断した企業が投資先としてフレンジーコントラクト上に並んでいきます。ユーザーがフレンジーコントラクト上で案件に投資する際、FZYを使用します。

関連記事